top of page

米カレッジがドローン操縦士育成へ

アメリカではミッドミシガンカレッジ(コミュニティカレッジ)がドローン操縦士の育成を始めました。アメリカでは産業用パイロットの育成に本格的な教育機関が乗り出します。特に航空産業が盛んなアメリカではUAS(Unmanned Aerial Systems)といった場合には、大型の無人航空機を指し、パイロット育成というのは本格的なリモート操縦を指しますので、小型のドローンから始まり大型の航空機のリモート操縦までが視野に入っているといえるでしょう。


日本では運転免許練習場などがドローン講習などを始めていますが、産業用に向けてはさらに違った教育システムも登場してくるでしょうね。

(ソース記事:AUVSI)


#ドローン講習 #ドローン研修 #北米 #UAV #UAS #カレッジ


閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page